お役立ち情報

【長崎県長崎市の補助金情報】最大20万円!人材確保のための補助金を活用して企業PRしませんか?企業PR動画制作・採用パンフレット作成など

長崎市では長崎市内中小企業者等の人材確保を目的とした企業PR動画などの情報発信や、若者が魅力に感じる新しい働き方の推進(以下「新しい働き方の推進」という。)、採用コンサルティングの活用などに係る経費の一部を支援しています。

補助対象者

次の要件をすべて満たす中小企業者等(※)
※中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者及び同条第5項に規定する小規模企業者

  1. 市内に本社又は事業所を有すること
  2. 長崎県内就職応援サイト「Nなび」への企業情報の登録を行っていること(https://n-navi.pref.nagasaki.jp/
  3. 市税、事業税、消費税及び地方消費税を滞納していないこと
  4. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項の規定による営業許可の対象ではないこと

補助対象事業・対象経費

  1. PR動画等制作事業
    【対象経費】企業PR動画又は採用パンフレット(電子版含む)の制作費
    (動画等制作に係る機材購入費は対象外)
  2. 就職イベント参加事業
    【対象経費】企業説明会等(オンライン形式含む)への出展費、参加費、交通費(※1)及び宿泊費(※2)
    (企業説明会等で使用する装飾物(のぼり旗等)の制作費は対象外)
  3. 新しい働き方の推進事業
    【対象経費】テレワーク・リモートワーク、勤務間インターバル、フレックスタイム、週休3日制、副業、その他新しい働き方の制度構築に関する以下の費用
    (1) コンサルティング費、就業規則又は労使協定の制定・改定、社内研修における謝礼金、コンサルタント・講師への交通費(※1)及び宿泊費(※2)
    (2) ガイドブック(電子版含む)の制作費
  4. 採用コンサルティング事業
    【対象経費】採用戦略(評価基準、採用ブランディングなど)、選考フロー(インターンシップ含む)、選考体制、内定者や入社後のフォローなどの構築に関するコンサルティング費、コンサルタントへの交通費(※1)及び宿泊費(※2)
    (採用代行に係る費用は対象外)

※1  グリーン席及びビジネスクラス以上の料金又はそれに相当する額を除く
※2  1人1泊当たり10,900円が上限

補助率・補助限度額

■ 補助率
補助対象経費の2分の1(1,000円未満切捨て)

■補助限度額
・補助対象事業1~2 上限20万円
・補助対象事業3~4 上限50万円※補助回数の上限はなし

交付申請期間

令和6年4月1日~令和7年2月28日
※受付順で補助金の交付審査を行い、予算がなくなり次第、募集を終了します。
※事業着手(正式発注や契約、参加申込)前に交付申請を行っていただく必要があります。
※交付審査を行う必要があるため、遅くとも事業着手の2週間前には、ご申請いただきますようお願いいたします。

<【長崎市内中小企業者対象】人材確保支援費補助金>
https://www.city.nagasaki.lg.jp/jigyo/340000/341000/p031467.html


ADMOVEでは、企業の採用活動時のお悩みとして「応募が集まらない」「応募者の質が良くない」「募集費用が高すぎる」「リソース(採用・教育・育成力)不足」が課題であったり、今のやり方が合っているのか分からないというお声から、自社で「採用手法」や「採用のノウハウ」を蓄積し、将来、永続的に人材が集まるような採用のブランディング構築サポートしております。

補助金を利用した企業PR動画・採用パンフレット制作などに関するお問い合わせはお問い合わせフォームからお願いいたします。